学校沿革

(学校沿革)
高等学校【全日制 ・ 定時制】 / 附属中学校
1927(昭和 2)年1月22日本校設置の件岡田文部大臣より認可(茨城県立日立中学校)
加藤吉士初代学校長之肖像3月25日加藤吉士(下館高等女学校長)本学校長兼教諭に補せらる
3月26日日立第四尋常高等小学校において入学試験(292名受験)
3月29日合格発表(104名)
4月11日日立第四尋常高等小学校において入学式
仮校舎:日立第五尋常高等小学校(現・仲町小)の一部を借用
7月 8日本校本館竣工/仮校舎より移転
1928(昭和 3)年2月 9日定員を400名から500名に変更(県令により)
7月11日講堂・雨天体操場・武道場竣工
9月19日校門竣工
10月28日開校式〔以後この日を開校記念日とする〕
1929(昭和 4)年1月 9日

校歌制定

10月30日校旗樹立式
1934(昭和 9)年7月29日

プール竣工式/プール開き

1937(昭和12)年

7月16日創立10周年記念式(3日間)
1945(昭和20)年7月17日艦砲射撃により武道場被災
7月19日空襲により本館・講堂・木造校舎全焼
9月10日

日立製作所青年学校を借り受け授業開始

1946(昭和21)年7月 1日本校舎に移転し授業開始
10月28日復興式挙行
1947(昭和22)年11月28日創立20周年記念式典挙行
1948(昭和23)年4月 1日

新学制実施により現在の校名に改名/新制中学を併設
夜間制高等学校併置(生徒定員400名)

5月 1日第1学年普通科募集(募集定員100名-入学者108名)
1949(昭和24)年4月 1日全日制商業科設置(定員150名)
1950(昭和25)年4月 1日定時制高等学校と改称
1952(昭和27)年2月20日定時制生徒会機関誌「夕和」創刊号発行
10月23日創立25周年記念式典挙行/校歌制定/校旗樹立
1955(昭和30)年3月11日本山分校定時制普通科が認可(生徒定員200名)
4月12日本山分校開校式(募集定員50名-入学者55名)
1956(昭和31)年3月24日本山分校生徒会機関誌「やまなみ」創刊号発行
1957(昭和32)年10月17日創立30周年記念式典挙行/武道場復元/同窓会館新設
サッカー部全国準優勝
1958(昭和33)年8月23日第5回全国定時制軟式野球大会出場
1959(昭和34)年3月  本山分校完成式典挙行
1961(昭和36)年10月 1日国庫補助によるミルク給食実施
10月15日第1回白堊祭開催
1962(昭和37)年6月 1日国庫補助によるパン給食実施
1963(昭和38)年4月 1日商業科募集停止,普通科学級増(3)
1967(昭和42)年9月30日体育館兼講堂竣工
10月14日創立40周年記念式典挙行
1968(昭和43)年4月 1日日本鉱業資源開発学院と技能連携開始
1969(昭和44)年4月 1日募集定員改定 本校 80名 / 分校 40名
 (完成年度定員 本校320名 / 分校160名)
1970(昭和45)年7月  本山分校:県定通体育大会男子総合優勝4連覇始まる
1973(昭和48)年3月31日本山分校:3年生38名全員が転勤により県外へ転校
4月 1日本山分校:新入生募集停止
1974(昭和49)年2月 8日試行期間を経て制服完全自由化
3月22日*本山分校廃校(在校生は本校へ編入)
4月 1日募集定員改定 40名(完成年度160名)
1977(昭和52)年8月 5日特別教室棟一期工事竣工(翌年二期工事竣工)
1978(昭和53)年11月29日白堊会館竣工
1979(昭和54)年6月25日本館・講堂等取り壊し 
解体進む講堂 解体進む本館
植栽が撤去され、解体を待つ白堊の殿堂  両翼をもがれた白堊の殿堂  内側に折れ込む校舎海側
1980(昭和55)年7月31日本館建設竣工
1981(昭和56)年3月15日給食室竣工
7月 5日県定通体育大会男子総合優勝6連覇始まる
1982(昭和57)年2月 8日弓道場竣工
3月25日部室棟竣工
1983(昭和58)年3月 4日テニスコート完成
1985(昭和60)年7月27日野球部茨城県大会で優勝(初の甲子園出場)
1986(昭和61)年3月23日ラグビー部創立40周年記念招待試合(県内公式戦111連勝)
1990(平成 2)年8月14日第32回全国定時制軟式野球大会出場(於:神宮野球場他)
1992(平成 4)年3月17日本館4階の1教室をコンピュータ室に改造
1996(平成 8)年2月14日推薦入学実施
1997(平成 9)年10月 3日創立70周年記念事業
 記念式典/校歌碑建立/記念誌「白堊七〇年のあゆ美」発行
70周年記念式典 70周年記念式典-PTA会長祝辞 校歌碑
1998(平成10)年9月 1日カウンセリング室設置
2000(平成12)年5月29日本館3階学習室にVTR付きTVを設置(寄付25台・計30台)
2000(平成12)年7~9月新体育館建設の為、体育館・白堊会館取り壊し
体育館解体工事 白堊会館解体工事
2001(平成13)年3月27日校内LAN設置
2001(平成13)年5月15日本館4階学習室に自習用机とVTR付きTV12台を設置
2001(平成13)年11月17日格技場改装工事開始
2001(平成13)年11月19日全普通教室へコンピューターを設置
2001(平成13)年11月30日新体育館改築工事完了
2001(平成13)年12月27日全普通教室へプロジェクター用スクリーンを設置
2002(平成14)年3月 5日新「白堊会館」完成〔格技場からの改装工事完了〕
2003(平成15)年4月 1日文部科学省から「SELHi」の指定を受ける
2004(平成16)年4月 1日単位制開始
2007(平成19)年4月 10日文部科学省から「SSH」の指定を受ける
11月 9日創立80周年記念事業
 記念式典/正門周辺整備/創立80周年記念誌「飛躍」発行
2011(平成23)年7月 1日日立第一高等学校附属中学校 設置
2011(平成23)年9月29日中学校募集定員発表 80名 (完成年度定員 240名)
2011(平成23)年11月18日高校募集定員改定  240名 (完成年度定員 720名)
2011(平成23)年11月18日定時制募集停止
2012(平成24)年3月 28日文部科学省から「SSH」の指定を受ける(5年間)
3月「給食パントリー室」「技術棟」完成
「附属中学校教室」改装完了
  
2012(平成24)年4月 1日日立第一高等学校附属中学校 開校
2015(平成27)年3月1日定時制閉課程
2015(平成27)年3月19日日立第一高等学校附属中学校第1回卒業式
 
 
COUNTER276660

住所

〒317-0063 
茨城県日立市若葉町3丁目15番1号
TEL: 0294-22-6488
FAX: 0294-21-4490
メール : koho@hitachi1-jh.ibk.ed.jp
http://www.hitachi1-jh.ibk.ed.jp 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立日立第一高等学校附属中学校